Akaike's Life Archive
本、映画、旅行、自転車、そしてユビキタスの日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花見 改め 航空発祥記念館零戦見学会
どうも花見サイクリングは天候に恵まれない。
2回に1回は雨で流れている気がする。
今回も走れる状況ではなく、図らずも零戦見学となった。
[花見 改め 航空発祥記念館零戦見学会]の続きを読む
スポンサーサイト
ロックアウト

ロックアウト [DVD]ロックアウト [DVD]
(2013/04/06)
ガイ・ピアース、マギー・グレイス 他

商品詳細を見る

いまさら「ニューヨーク1999」のリメイクかと思ったが、圧倒的にセリフがいい。
「ダイ・ハード」の1作目を思い出させるお下劣さ。
拾い物だった。
[ロックアウト]の続きを読む
Webサービスのつくり方

Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)
(2012/11/20)
和田 裕介

商品詳細を見る

Webサービスを立ち上げるにあたって必要な情報が、幅広い分野に渡って紹介されている。
トピックごとに、情報の深さにバラつきがあるが、経験者の言葉は有用である。
[Webサービスのつくり方]の続きを読む
マイクロワールド

マイクロワールド (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)マイクロワールド (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)
(2012/04/20)
マイクル クライトン、リチャード プレストン 他

商品詳細を見る

マイケル・クライトン版「ミクロ決死圏」、いや「マイクロ・キッズ」か。
設定は無茶だが、昆虫との死闘が楽しめた。
[マイクロワールド]の続きを読む
町田武相駅伝
初の駅伝である。
友人から誘われて、経験がないので参加してみることにした。
たった5キロだが、町田は坂が多かった。
[町田武相駅伝]の続きを読む
マドンナ・ヴェルデ

マドンナ・ヴェルデ (新潮文庫)マドンナ・ヴェルデ (新潮文庫)
(2013/02/28)
海堂 尊

商品詳細を見る

代理出産を描いた「ジーン・ワルツ」を、別の面から描いている。
「ジーン・ワルツ」では影の薄かった、娘の代理で出産する母の視点で物語が語られている。
息詰まる母と娘の対決である。
このテーマもきっちり読ませる海堂尊は、やはり凄い。
[マドンナ・ヴェルデ]の続きを読む
iPhone&iOSアプリプログラミング パーフェクトマスター

iPhone & iOSアプリプログラミングパーフェクトマスター (Perfect Master Series)iPhone & iOSアプリプログラミングパーフェクトマスター (Perfect Master Series)
(2013/02)
金城 俊哉

商品詳細を見る

パーフェクトマスターというだけあって、扱っている情報は幅広い。
その分浅い気もするが、それも仕方ないだろう。
[iPhone&iOSアプリプログラミング パーフェクトマスター]の続きを読む
悲痛伝

悲痛伝 (講談社ノベルス)悲痛伝 (講談社ノベルス)
(2013/02/27)
西尾 維新

商品詳細を見る

西尾維新らしい鬼畜な英雄譚「悲鳴伝」の続編である。
書店で売上が上位なのが驚きである。
日本社会は、このような感性が一般的に受け入れられるほど成熟・腐敗しているのだろうか。
[悲痛伝]の続きを読む
夜行観覧車

夜行観覧車 (双葉文庫)夜行観覧車 (双葉文庫)
(2013/01/04)
湊 かなえ

商品詳細を見る

テレビドラマ化されて、とても売れている小説である。
私の中では連戦連勝だった湊かなえだが、この本はちょっと合わなかった。
今後、この方面に進まないことを願う。
[夜行観覧車]の続きを読む
イチゴ狩り2013
今年のイチゴ狩りは、近場の秩父に行ってきた。
その方面は花粉のメッカだということをすっかり忘れていた。
[イチゴ狩り2013]の続きを読む
首都圏外郭放水路 見学会
図書館で大人の社会科見学という本を見つけた。
どこも魅力的だったが、まずは近場の「首都圏外郭放水路」に行ってみることにした。
見学会は平日のみなので、カタギは誘えない。
プー太郎2号と行くことにした。
[首都圏外郭放水路 見学会]の続きを読む
これだけPDCA

これだけ!  PDCAこれだけ! PDCA
(2012/07/18)
川原慎也

商品詳細を見る
PDCAによる計画の実行を情報システムで支援する方法に興味がある。
その関係でPDCAに関するベストセラーは、出来るだけ目を通すようにしている。
この本に関しては、ターゲットが新任リーダなので、私の目的には、ちょっと合わなかった。
[これだけPDCA]の続きを読む
機龍警察

機龍警察(ハヤカワ文庫JA)機龍警察(ハヤカワ文庫JA)
(2010/03/19)
月村 了衛

商品詳細を見る

2作目が星雲賞受賞で盛り上がっているので、まずは1作目から読んでみた。
はっきり言って、ダークなパトレイバーという感じ。
1作目は導入部なせいか、可もなく不可もなしだった。
今後に期待。
[機龍警察]の続きを読む
知の逆転

知の逆転 (NHK出版新書 395)知の逆転 (NHK出版新書 395)
(2012/12/06)
ジャレド・ダイアモンド、ノーム・チョムスキー 他

商品詳細を見る

20世紀末を代表する知識人へのインタビュー集。
まさか存命とは!
あまりに伝説過ぎて、もう死んでいると思っていた人ばかりの貴重な本である。
[知の逆転]の続きを読む
ビブリア古書堂の事件帖4

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)
(2013/02/22)
三上延

商品詳細を見る

今回のテーマは江戸川乱歩。
BDバッチで遊んだ世代には、とても懐かしい。
[ビブリア古書堂の事件帖4]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。