Akaike's Life Archive
本、映画、旅行、自転車、そしてユビキタスの日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の越生サイクリング
前回半数がリタイアしたので、今回はそのリベンジである。
いつもより1時間早く家を出て、高速を使ったので、ゆうパーク越生の駐車場に11時に到着した。
しかし、駐車場に着く直前に、小雨が降り始めた。
[雨の越生サイクリング]の続きを読む
スポンサーサイト
パーソナル・マーケティング

パーソナル・マーケティングパーソナル・マーケティング
(2009/11/19)
本田 直之

商品詳細を見る
今はやりのパーソナル・ブランディングをする前に、まずパーソナル・マーケティングを勧めている本である。
会社はあてにならないことを知っているので、激しく同意する姿勢である。
39の法則と各法則のWORKにより、パーソナル・マーケティングの手法を学習出来る。
[パーソナル・マーケティング]の続きを読む
猫物語 白

猫物語 (白) (講談社BOX)猫物語 (白) (講談社BOX)
(2010/10/27)
西尾 維新

商品詳細を見る
「化物語」セカンドシーズン開始!
さすがは西尾維新、意外な組合せで楽しませてくれる。
次巻の番宣をしまくるメタな小説である。
[猫物語 白]の続きを読む
ミレニアム1

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
一時期話題になったスウェーデンのミステリーである。
巨大ファミリー企業に隠された過去の犯罪を暴くストーリーである。
そんなに大騒ぎするほどでもないと思うが、緻密な捜査には好感が持てる。
[ミレニアム1]の続きを読む
SPEC

SPEC I (角川文庫)SPEC I (角川文庫)
(2010/10/23)
西荻 弓絵豊田 美加

商品詳細を見る
今シーズン一押しのドラマ「SPEC」のノベライズである。
ドラマの放送と同時並行でノベライズを出版する、野心的試みである。
しかし、ノベライズは所詮ノベライズだった。
[SPEC]の続きを読む
ブラックラグーン

BLACK LAGOON SET1 〈期間限定生産〉 [DVD]BLACK LAGOON SET1 〈期間限定生産〉 [DVD]
(2010/08/25)
豊口めぐみ浪川大輔

商品詳細を見る
日本のアニメは侮れない。
レンタル屋で旧作100円セールだったので、何気なく借りた「ブラックラグーン」もアタリだった。
マンガが原作なので、原作の目の付けどころ良いのだろうが、絵はアニメ版の方がキレイだ。
[ブラックラグーン]の続きを読む
facebook完全活用本

facebook完全活用本facebook完全活用本
(2010/06/23)
田中康英フェイスブック研究会

商品詳細を見る
facebookが、今頃になって日本でも流行りつつあるという。
一度チャレンジして撤退したが、ひょっとしたら面白くなっているのかもしれないと思い、再度挑んでみることにした。
前回は利用方法がよく分からなかったので、今度は活用本を読んでからの利用である。
[facebook完全活用本]の続きを読む
iPadでつくる「究極の電子書斎」

iPadでつくる「究極の電子書斎」 蔵書はすべてデジタル化しなさい! (講談社プラスアルファ新書)iPadでつくる「究極の電子書斎」 蔵書はすべてデジタル化しなさい! (講談社プラスアルファ新書)
(2010/09/22)
皆神 龍太郎

商品詳細を見る
電子書籍がメジャーになる前から、コツコツとスキャニングを続け、ついには一万冊を電子化した猛者による、電子化のノウハウ本である。
[iPadでつくる「究極の電子書斎」]の続きを読む
テレビの大罪

テレビの大罪 (新潮新書)テレビの大罪 (新潮新書)
(2010/08)
和田 秀樹

商品詳細を見る
精神分析医によるテレビの持つ悪影響についての糾弾である。
近年、テレビの質の低下は目を覆うばかりだが、この本を読んで更に恐ろしくなった。
[テレビの大罪]の続きを読む
七瀬ふたたび

七瀬ふたたび (新潮文庫)七瀬ふたたび (新潮文庫)
(1978/12)
筒井 康隆

商品詳細を見る
映画化されたので筒井康隆の古典を読んでみた。
テレビシリーズは観たことがあるが、原作は読んだことがなかった。
今読んでも十分面白い。
超能力者の悲劇は、心打つテーマである。
[七瀬ふたたび]の続きを読む
谷川岳2010
以前居た会社の山岳部の活動に参加して、谷川岳に行って来た。
5年前にフリークライミングで谷川岳に行った時は死ぬような目にあったが、今回は普通の登山なので大丈夫。
日帰り登山なので、荷物も軽い。
[谷川岳2010]の続きを読む
新本格魔法少女りすか2-3

新本格魔法少女 りすか2 (講談社ノベルス)新本格魔法少女 りすか2 (講談社ノベルス)
(2005/03/16)
西尾 維新

商品詳細を見る
魔法少女が父親を探して魔法使いと対決する、西尾維新の魔法少女シリーズである。
やっぱり面白い。
でも、終わらせる気はあるのだろうか。
[新本格魔法少女りすか2-3]の続きを読む
拷問者の影

拷問者の影(新装版 新しい太陽の書1) (ハヤカワ文庫SF)拷問者の影(新装版 新しい太陽の書1) (ハヤカワ文庫SF)
(2008/04/23)
ジーン・ウルフ

商品詳細を見る
ジーン・ウルフによる史上最高と言われるSFファンタジーシリーズの第1巻である。
しかし、私にはその素晴らしさが理解出来なかった。
この後読み続けるべきか、悩ましい問題である。
[拷問者の影]の続きを読む
ウェストリバーキャンプ場
恒例となりつつある友人夫婦のオマケとして付いて行くオートキャンプである。
今年は混みそうな伊豆を避けて、山梨の川沿いのウェストリバーキャンプ場になった。
初日は豪雨で、どうなることかと思ったが、10月10日の晴の特異日に、間違いはなかった。
[ウェストリバーキャンプ場]の続きを読む
旅好きオヤジの自転車巡礼記

旅好きオヤジの自転車巡礼記―四国八十八ヶ所とスペイン巡礼 (エイ文庫 183)旅好きオヤジの自転車巡礼記―四国八十八ヶ所とスペイン巡礼 (エイ文庫 183)
(2008/12/10)
小林 建一

商品詳細を見る
四国八十八ヶ所から始まり、スペインの聖地を自転車で巡礼したオヤジの記録である。
読んでいると、また旅に行きたくなってしまう危険な本でもある。
[旅好きオヤジの自転車巡礼記]の続きを読む
OminiGraffle for iPad
iPad用お絵描きソフトとしてはSketchBook Pro for iPadも良くできているが、やはりペイントだけでなくドロー系のソフトも欲しい。
そこで有名なOminiGraffle for iPadを購入した。
価格破壊の進んでいるiPadアプリの中ではズバ抜けて高いが、よく出来ている。
精密な図形を描きたいシチュエーションには、ピッタリのソフトである。
[OminiGraffle for iPad]の続きを読む
八雲6

心霊探偵八雲6  失意の果てに(上) (角川文庫)心霊探偵八雲6 失意の果てに(上) (角川文庫)
(2010/09/25)
神永 学

商品詳細を見る
前作の外伝は面白かったので、作者の力量が上がったのかと思ったが、本編に戻った本作は今ひとつだった。
残念である。
[八雲6]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。