Akaike's Life Archive
本、映画、旅行、自転車、そしてユビキタスの日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト・イニング
ラスト・イニング (角川文庫)ラスト・イニング (角川文庫)
(2009/01/24)
あさの あつこ

商品詳細を見る
中学生野球の傑作「バッテリー」で描かれた最後の試合、その後日談を中心とした短編集である。
野球の持つ魅力と、それに翻弄される少年達を見事に描いている。
[ラスト・イニング]の続きを読む
スポンサーサイト
読書は1冊のノートにまとめなさい
読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング
(2008/12/05)
奥野宣之

商品詳細を見る
「情報は1冊のノートにまとめなさい」の作者による読書版。
1冊の本にするほどの内容ではないと思うが、役に立つ情報も散りばめられている。
[読書は1冊のノートにまとめなさい]の続きを読む
最高の銀行強盗のための47ヶ条
最高の銀行強盗のための47ヶ条 (創元推理文庫)最高の銀行強盗のための47ヶ条 (創元推理文庫)
(2008/09)
トロイ クック

商品詳細を見る
子供の頃から父親に銀行強盗を仕込まれた美女が、殺人癖の父親に愛想を尽かし、バーで知り合った若者と逃走する。
バイオレンスな描写も多いが、基本コメディである。
[最高の銀行強盗のための47ヶ条]の続きを読む
台湾B級グルメツアー2日目
台湾2日目01

ホテルの朝食はお粥だった。
悪くはないが、良くもない。


[台湾B級グルメツアー2日目]の続きを読む
台湾B級グルメツアー1日目
台湾旅行タイトル
今回の台湾旅行の目的は、B級グルメである。
従って、屋台巡りが中心で、観光はほとんど考えていない。
[台湾B級グルメツアー1日目]の続きを読む
ユリウス・カエサル ルビコン以後
ローマ人の物語〈11〉ユリウス・カエサル―ルビコン以後(上) (新潮文庫)ローマ人の物語〈11〉ユリウス・カエサル―ルビコン以後(上) (新潮文庫)
(2004/09)
塩野 七生

商品詳細を見る
ルビコン川を渡り、祖国ローマに攻め入る決断をした後のカエサルの物語である。
軍人としてのカエサルも素晴らしいが、政治家としては天才である。
[ユリウス・カエサル ルビコン以後]の続きを読む
InkscapeWorks #01 MR-4F
Inkscape MR-4F
鋭意修行中!
「無税」入門
「無税」入門―私の「無税人生」を完全公開しよう「無税」入門―私の「無税人生」を完全公開しよう
(2007/10)
只野 範男

商品詳細を見る
3年近く前のフリーの仕事の収入が、今頃発見され、追加で住民税を徴収された。
腹が立ったので、税金対策を検討したくなった。
[「無税」入門]の続きを読む
ユリウス・カエサル ルビコン以前
ユリウス・カエサル ルビコン以前(上)ローマ人の物語8 (新潮文庫)ユリウス・カエサル ルビコン以前(上)ローマ人の物語8 (新潮文庫)
(2004/08/30)
塩野 七生

商品詳細を見る
世界史上最高と言われる指導者は、若い頃はプレイボーイで借金王だった。
歴史は人間によって作られているという事実は、なかなか教科書では伝わってこない。
[ユリウス・カエサル ルビコン以前]の続きを読む
Inkscapeスーパーテクニック
Inkscapeスーパーテクニック―無料で使える高性能ベクタードローツール (100%ムックシリーズ) (100%ムックシリーズ)Inkscapeスーパーテクニック―無料で使える高性能ベクタードローツール (100%ムックシリーズ) (100%ムックシリーズ)
(2008/11/26)
水上 淳嗣

商品詳細を見る
Inkscapeはフリーのドロー系ソフトで、定番ソフトであるイラストレーターのライバルと見られている。
このところ、地道に勉強していたのだが、イラストレータと全く同じというわけではなく、なかなか難しい。
そんな時、SATYをブラブラしていたら、この本が目に入った。
きっと、神のお導きに違いない。
[Inkscapeスーパーテクニック]の続きを読む
ジェネラル・ルージュの凱旋
ジェネラル・ルージュの凱旋(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-5)ジェネラル・ルージュの凱旋(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-5)
(2009/01/08)
海堂尊

商品詳細を見る
田口・白鳥コンビの医療ミステリーシリーズも3作目。
今度は戦争だ!という勢いがある。
何といっても、ジェネラル(将軍)がカッコいい。
[ジェネラル・ルージュの凱旋]の続きを読む
狐笛のかなた
狐笛のかなた (新潮文庫)狐笛のかなた (新潮文庫)
(2006/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
「守り人」シリーズで一躍有名になった上橋菜穂子だが、日本を舞台にした本作も、とても面白い。
中国的な架空世界を舞台にした「守り人」シリーズよりも、古代の日本のファンタジーである本作の方が、私には好みである。
[狐笛のかなた]の続きを読む
ハンニバル戦記
ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上)    新潮文庫ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上) 新潮文庫
(2002/06)
塩野 七生

商品詳細を見る
「ローマ人の物語」シリーズが、何故日本で売れているのか、前々から不思議に思っていた。
かって、このシリーズの1巻である「ローマは1日にしてならず」を読んだがことがあるが、とても退屈だったと記憶している。
友人から薦められて、「ローマは1日にしてならず」の次のブロックである「ハンニバル戦記」を読んで納得した。
[ハンニバル戦記]の続きを読む
GPSの座標設定に便利な地図サービス
自転車でツーリングする時に、ハンディGPSにポイントを設定してから出かけるのが定番になっている。
地図ソフトならば座標が表示されるのが一般的だが、インターネット上の無料地図サービスとなると、なかなか座標までは表示してくれない。
その中では、goo地図が使い易い。
[GPSの座標設定に便利な地図サービス]の続きを読む
iNoteがGoogle連携で更に強力に!
iPhoneのテキストエディタとしては、一番気に入っているiNoteが、Googleドキュメントと連携することで、弱点を克服した。
[iNoteがGoogle連携で更に強力に!]の続きを読む
歩いてわかる生活リズムDS
歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)
(2008/11/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る
「リズム天国」で挫折して以来、埃をかぶったままだったDSだが、歩数管理ソフトで復活。
新年を迎え、散歩に励む誓いを新たにした。
[歩いてわかる生活リズムDS]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。