Akaike's Life Archive
本、映画、旅行、自転車、そしてユビキタスの日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20世紀の幽霊たち
20世紀の幽霊たち (小学館文庫 ヒ 1-2)20世紀の幽霊たち (小学館文庫 ヒ 1-2)
(2008/09/05)
ジョー・ヒル

商品詳細を見る
短編は難しい。
特に幻想文学は。
作者の想いについていけないうちに、終わってしまったりする。
[20世紀の幽霊たち]の続きを読む
スポンサーサイト
iPhoneソフトレザーケース
iPhoneを入れるケースが欲しいのだが、なかなか気に入ったものがない。
しかし、落として壊しそうなので、とりあえず、そこそこ使えそうなソフトレザーケースを購入した。
[iPhoneソフトレザーケース]の続きを読む
越生サイクリング 転倒
久しぶりの晴れた休日。
新しいコースを探している時間がなかったので、MR-4Fで慣れ親しんだ越生の山猫軒コースを走ることにした。
[越生サイクリング 転倒]の続きを読む
乗換案内 for iPhone
この頃出張三昧で、鉄道による移動が多い。
iPhone用の無償ソフト「乗換案内」は、そんな時にとても重宝する。
[乗換案内 for iPhone]の続きを読む
灰色の監視者
ノーチラス号の冒険 第8巻 灰色の監視者 (ノーチラス号の冒険 8)ノーチラス号の冒険 第8巻 灰色の監視者 (ノーチラス号の冒険 8)
(2008/03/08)
ヴォルフガンク・ホールバイン

商品詳細を見る
第二次大戦当時を舞台にした「海底二万リーグ」の続編、ノーチラス・シリーズも、もう8巻目に入った。
翻訳のペースが遅いのか、前巻からかなり時間が空いたので、話の流れを思い出すのが一苦労である。
今回は、やたらにサメが多い。
[灰色の監視者]の続きを読む
チャイルド44
チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)
(2008/08/28)
トム・ロブ・スミス

商品詳細を見る
スターリン体制下のソ連。
社会主義国家では、犯罪者の存在は認められなかった。
子供ばかりを狙う連続殺人鬼を負う主人公は、国家に対する反逆者者として扱われる。
何とも重く、辛い探偵小説である。
[チャイルド44]の続きを読む
さいすけ for iPhone
やっと週間表示が出来るスケジュールソフトが登場して、iPhoneでの予定管理も実用的になって来た。
動作が鈍く、たまに落ちるが、「さいすけ」の視認性の高さには替えられない。
[さいすけ for iPhone]の続きを読む
たのしいCocoaプログラミング
たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]
(2008/08/30)
木下 誠

商品詳細を見る
MacOSをLeopardにしたらxcodeもバージョンアップして、インターフェイスがまるっきり変わってしまった。
Appleのサイトでチュートリアルを見ても古いままだった。
久しぶりに開発するので、どこから手を付けて良いのかわからず、今更ながら入門書を購入した。
[たのしいCocoaプログラミング]の続きを読む
シャカリキ
素直なスポコン映画である。
坂を上ることが何より好きな自転車少年が、ロードレースでチームワークの大切さを学んで行く。
[シャカリキ]の続きを読む
iPhoneのアドレス帳ビューワ「FastContacts」
iPhoneのアドレス帳ソフトである「連絡先」は、まだまだ機能が足りない。
せめて会社名でソートしたいのだが、それさえも出来ない。
そんな時にちょうど良いのが、「FastContacts」である。
[iPhoneのアドレス帳ビューワ「FastContacts」]の続きを読む
リーシーの物語
リーシーの物語 上リーシーの物語 上
(2008/08/06)
スティーヴン・キング

商品詳細を見る
長かった。
モダンホラーの帝王スティーブン•キングの新作は、恐怖小説というより現代文学のようだった。
[リーシーの物語]の続きを読む
ゲリラ流最強の仕事術
ゲリラ流 最強の仕事術~「収入」と「時間」が増える技術と習慣~ゲリラ流 最強の仕事術~「収入」と「時間」が増える技術と習慣~
(2006/07/21)
ジェイ・C・レビンソン

商品詳細を見る
何も保証されない現代において、生き残るのはゲリラである。
ゲリラとして、いかに考え、ビジネスを展開するか、実践的に解説されている。
[ゲリラ流最強の仕事術]の続きを読む
ナイチンゲールの沈黙
ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂尊

商品詳細を見る
「チームパチスタ」シリーズの2作目である。
昼行灯のグッチーのダメダメさも、ロジカルモンスターの横暴さも健在である。
更にパワフルなキャラクターが加わり、ますます盛り上がって来た。
[ナイチンゲールの沈黙]の続きを読む
スカイ•クロラ
スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)
(2004/10)
森 博嗣

商品詳細を見る
久しぶりに、映画を観た後に原作を読みたくなった。
原作のほんの一部だけ使って、自分の世界を構築していまうのが押井監督のいつもの手口である。
今回は、どんなネタを元に料理をしたのか知りたくなった。
[スカイ•クロラ]の続きを読む
8月 月次レポート
今月こそ書くことが無いと思ったら、アクセス数が飛躍的に向上した。
iPhone中心にトピックを増やしたのが当たったようだ。

[8月 月次レポート]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。