Akaike's Life Archive
本、映画、旅行、自転車、そしてユビキタスの日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルテミス・ファウル
アルテミス・ファウル―妖精の身代金 (角川文庫 コ 17-1)アルテミス・ファウル―妖精の身代金 (角川文庫 コ 17-1)
(2007/07)
オーエン・コルファー

商品詳細を見る
出版社側の売りとしては、悪玉ハリーポッター。
犯罪者の家系に生まれた天才少年ファイルは、傾いた一族の家計を立て直すため、妖精から黄金を奪う計画を立てる。
[アルテミス・ファウル]の続きを読む
スポンサーサイト
図解でわかる生産の実務 原価管理
原価管理 (図解でわかる生産の実務)原価管理 (図解でわかる生産の実務)
(2007/05)
東洋ビジネスエンジニアリング

商品詳細を見る
原価管理学習シリーズ第2弾。
こんどは、少しシステム寄りである。
しかし、2冊目にして飽きて来た。
[図解でわかる生産の実務 原価管理]の続きを読む
Lumiere/diary
Diary~フツウの一日~Diary~フツウの一日~
(2007/11/28)
Lumiere

商品詳細を見る
Charaのニューアルバムを買うつもりでVILLAGEに行ったのだが、またもお店推薦のCDを購入しまった。
今回もカバーアルバム。
雨の日に読書にはぴったりの選曲である。
[Lumiere/diary]の続きを読む
iPhone 3G用保護シート

まだiPhone 3Gは発売されていないのに、もう保護シートの予約が開始されている。
恐るべき盛り上がり!
[iPhone 3G用保護シート]の続きを読む
原価管理とコスト削減がよ~くわかる本
図解入門ビジネス 最新 原価管理とコスト削減がよーくわかる本―原価管理の基本&コスト削減ノウハウ (How‐nual Business Guide Book)図解入門ビジネス 最新 原価管理とコスト削減がよーくわかる本―原価管理の基本&コスト削減ノウハウ (How‐nual Business Guide Book)
(2006/10)
堀口 敬

商品詳細を見る
次の仕事は原価管理の指導なので、急遽原価管理のプロにならなければならない。
まずは、入門書をいくつか読んで、にわか専門家の速成だ。
[原価管理とコスト削減がよ~くわかる本]の続きを読む
デジャヴ
デジャヴデジャヴ
(2007/08/03)
デンゼル・ワシントン. ポーラ・パットン. ヴァル・キルマー. ジム・カヴィーゼル. アダム・ゴールドバーグ

商品詳細を見る
観光船を爆破したテロリストを見つけるよう依頼されたATFの捜査官ダグは、政府の秘密機関に案内される。
そこには、過去を見ることの出来る機械があった。
[デジャヴ]の続きを読む
iPhone予約
料金プランも発表になったので、勇んでソフトバンク池袋店へ、iPoneの予約に行ってきた。
[iPhone予約]の続きを読む
劫尽童女
劫尽童女 (光文社文庫)劫尽童女 (光文社文庫)
(2005/04/12)
恩田 陸

商品詳細を見る
ある世代の作家たちは、スティーヴン・キングから強い影響を受けている。
恩田陸もその一人らしい。
この作品は、キング初期の傑作「ファイヤースターター」の、彼女なりの描き直しである。
[劫尽童女]の続きを読む
会計イノベーション
会計イノベーション―企業価値を向上させたい経営層のための連結経営指南書 (IBM Innovation Series)会計イノベーション―企業価値を向上させたい経営層のための連結経営指南書 (IBM Innovation Series)
(2007/11)
IBMビジネスコンサルティングサービスフ

商品詳細を見る
3年前には、まさかこんな本を読むとは思わなかった。
1年間内部統制のプロジェクトに関わったおかげで、このようなテーマも理解出来るようになって来た。
この本では、J-SOXの次のテーマであるグループ連結経営について、組織面とシステム面から解説されている。
[会計イノベーション]の続きを読む
ギャラクティカ
GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】DVD-BOX 1GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】DVD-BOX 1
(2008/05/23)
エドワード・ジェームズ・オルモスメアリー・マクドネル

商品詳細を見る
大昔に「宇宙空母ギャラクティカ」をテレビで観ていたが、宇宙空間での特撮シーンを何度も使い回していた記憶しかない。
リメイク版の評判が良いようなので、久しぶりにスペースオペラを観てみることにした。
[ギャラクティカ]の続きを読む
雨の日も、晴れ男
雨の日も、晴れ男 (文春文庫 み 35-1) (文春文庫 み 35-1)雨の日も、晴れ男 (文春文庫 み 35-1) (文春文庫 み 35-1)
(2008/06/10)
水野 敬也

商品詳細を見る
「夢をかなえるゾウ」の作者によるファンタジーである。
ティストは絵本に近い。
ビジュアルにも遊んでいる。
主人公が、むかし付き合っていた女性をを思い出すくだりでは、女性の名前だけで12ページも使っている。
[雨の日も、晴れ男]の続きを読む
ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
(2008/06/15)
勝間 和代

商品詳細を見る
勝間和代の新作である。
今回は、知っているとビジネスや日常生活で一歩リード出来る、様々なテクニックや考え方(フレームワーク)が解説されている。
相変わらず読み易く、試してみたい技が満載である。
[ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力]の続きを読む
逆説の日本史 12近世暁光編
逆説の日本史 12 近世暁光編 (12) (小学館文庫 い 1-21)逆説の日本史 12 近世暁光編 (12) (小学館文庫 い 1-21)
(2008/06/06)
井沢 元彦

商品詳細を見る
井沢元彦が、独自の視点で日本の通史を斬る「逆説の日本史」も、ついに12巻である。
この巻の主人公は徳川家康である。
家康が関ヶ原で天下を取り、安定した江戸幕府の仕組みを作るところまでである。
歴史の教科書と違い、エキサイティングである。
[逆説の日本史 12近世暁光編]の続きを読む
リスク・マネジメント大全
ITプロジェクトを成功に導くリスク・マネジメント大全―企画、設計、開発、テスト、運用…“正しい知識”で“経験頼り”から脱却ITプロジェクトを成功に導くリスク・マネジメント大全―企画、設計、開発、テスト、運用…“正しい知識”で“経験頼り”から脱却
(2008/03)
岡村 正司

商品詳細を見る
近頃のシステム開発では、リスクの管理が大切だと言われる。
じゃあ、システム開発におけるリスクとは何だろと思いこの本を購入した。
この中で説明されているリスクは、それぞれもっともだと思う。
しかし、回避するには、かなり深い知識と、真剣な取り組みが必要そうだ。
[リスク・マネジメント大全]の続きを読む
28週間後
28週後... (特別編)28週後... (特別編)
(2008/06/06)
ロバート・カーライルローズ・バーン

商品詳細を見る
ロメロの「ゾンビ」以降、独自のスタイルを確立したゾンビ映画は、「バイオハザード」と「28日後」の2本だと思う。
「28週後」は、その「28日後」の続編である。
[28週間後]の続きを読む
葛西臨海公園 集団輪行
一人では、何度か走ったことのある海までの荒川サイクリングコースだが、今回は4人で走ることになった。
帰りは、電車に自転車を載せて移動する輪行スタイル。
今回は軽い折りたたみ自転車、MR-4Fの出番である。
[葛西臨海公園 集団輪行]の続きを読む
経済は感情で動く
経済は感情で動く―― はじめての行動経済学経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
(2008/04/17)
マッテオ モッテルリーニ

商品詳細を見る
経済活動における人間の行動が、いかに論理的でなく、感情に支配されているか、様々なクイズを交えて、面白く解説している。
しかし、自分の判断が不安になって来る。
[経済は感情で動く]の続きを読む
iPhone上陸!
噂通りiPhoneの日本でのキャリアは、ソフトバンクに決定した。
年内と言われていたリリースが、7月11日と予想外に早い。
まずは目出度い。
[iPhone上陸!]の続きを読む
孤宿の人
孤宿の人 (上) (新人物ノベルス) (新人物ノベルス)孤宿の人 (上) (新人物ノベルス) (新人物ノベルス)
(2008/05/22)
宮部 みゆき

商品詳細を見る
妻子と部下を惨殺し、鬼と恐れられている旧勘定奉行・加賀殿が、海辺の小さな藩に流される。
小さな藩は、幕府からの命に萎縮し、呪いを恐れ混乱する。
そんな中、加賀殿のお相手に選ばれたのは、江戸から流れ着いた天涯孤独の「ほう」だった。
[孤宿の人]の続きを読む
狭山湖サイクリング
フリーになってからめっきり運動不足の友人を誘い出して、狭山湖周辺を自転車で走った。
待ち合わせ場所に到着する前に、自転車がパンクしたと連絡があった。
スタート前からやってくれる。
[狭山湖サイクリング]の続きを読む
システム基盤の統合ノウハウ
アプリケーションの安定稼動を実現する システム基盤の統合ノウハウアプリケーションの安定稼動を実現する システム基盤の統合ノウハウ
(2008/01)
谷口 俊一飯田 博記

商品詳細を見る
珍しいシステム基盤系の解説書のシリーズである。
2巻である本書では、流行の仮想化を含めて、システム統合の方法について解説している。
[システム基盤の統合ノウハウ]の続きを読む
DIVE!!
DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)
(2006/05/25)
森 絵都

商品詳細を見る
SF・ホラーファンと矛盾するようだが、スポコンが好きだ。
野球やサッカーの中継にはまるで興味がないくせに、スポコンの漫画や映画には結構やられてしまう。
プールに飛び込むダイブ競技を舞台に、中高生が競うこの小説にも、やはりハマッテしまった。
[DIVE!!]の続きを読む
鎌北湖ー物見山ツーリング
越生・飯能方面を征服すべく、今回は鎌北湖から物見山を攻めるコースをMTBで走った。
[鎌北湖ー物見山ツーリング]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。